ブログ一覧

ナッティードレッド

サーフスポットの目の前の高台にある、外国臭のするカフェです。おすすめはジャークチキンバーガーで、ジャマイカ料理らしいのですがとってもおいしいですよ!でも大きすぎて、マックばりにテイクアウトして片手にバーガー持って喰いながら運転。。。なんて事考えていたら、喰えずに事故ってしまう可能性大ですので気をつけてくださいね。それくらいおっきくて、おいしいバーガーです。海で遊んだ後やドライブの途中に寄ってみてはいかがですか?

桜井旬鮮市場四季百膳 ほもり

桜井町郵便局近くにある、バイキング形式の定食屋さんです。看板には「おふくろの味バイキング ほもり」と書いてあり、その名の通り、地元の幸をふんだんに使った料理が所狭しとおいてあります。きんぴら、なすの野菜あんかけ、日替わりのさかなフライや、地元の旬の野菜や山菜を使った料理など、本当に田舎のおばーちゃんちに帰ったような錯覚を覚え、ほっこりできます。おいしいし、健康にもよいメニューばかりで、ついついおかわりしてしまいます。一度寄ってみる価値あり!ですよ。

JA糸島産直市場 伊都菜彩

2007年4月19日にオープンした、JA糸島が経営している産直市場です。扱っている商品は野菜、肉、鮮魚、米、花、ミルク、スイーツ、ドレッシング、漬け物などで、どれも糸島でとれたものばかりで新鮮そのものです!価格的にも大変お買得で、野菜などは新鮮そのものなのでかなり日持ちします。スイーツは、糸島で経営しているカフェなどで作られているものが持ち込まれていてどれも個性豊かでおいしいですよー。是非行ってみてください。

恵比寿カキ

毎年冬になるとココに牡蠣やさざえを食べにやってきます。というか、吸い寄せられます。例年収##量によって変動するみたいですが、11月初旬〜5月上旬くらいまで営業されています。1Kg 1000円でカゴ単位で購入し、炭火の入ったドラム缶で豪快に焼いて食うっ!という、素材のうまみを存分に楽しめるところです。採れたての新鮮な牡蠣を食べたいという方は是非!ちなみに、牡蠣が最も太っておいしいのは1月頃かららしいですよ! | http://www.karatomari.jp/ebisukaki.html

うるしカレー

昨年秋ごろにオープンしたカレー専門店。チキンカシミールカレーが看板メニューで、とても辛く、とても旨い。カレー単品800円に100円プラスするだけで、サラダとデザートと飲み物がつく。店内もオーナーさん夫婦の手作りということで、なんとも味がありかわいい。※ただしちょっと狭く、お子様には向かないかも。何で糸島にこんな本格的なカレー屋さんが・・・?と思うほど旨いです。しかし、木曜と土曜しか営業しませんとのことで、タイミングが合わないと食べられない。

丸一ラーメン

安全食堂から東へ200mほど行ったところにひっそりとあるとんこつラーメン屋さんです。個人的見解ですが僕はこの店のラーメンが糸島界隈では一番好きです!味は、昔ながらの長浜系で白濁スープのコクと香りがたまりましぇん。味にパンチがある割には非常に脂身が丁寧に取り除かれておりあっさり頂けます。お客さんもそんなに多くなく、駐車場もありますので、安全食堂のお客さんの多さにめげそうになったときにこちらにスイッチしてみるのも一つの手ですよ!

海猫軒

「All hand made」をモットーとする、ひっそりした場所にたたずむアットホームな洋食レストランです。ほとんど全てのものを本当に手作りしているらしく、例えばサラダドレッシングやサイドメニューで出てくるフランスパン、デザートで出てくるシュー生地までもすべて手作りだというから、そのこだわりようが伝わってきます。ランチは2000円で、出てくる料理を見れば安すぎる!と感じること間違いなしです。超うまレストランなので、是非予約して行ってみてください。おなかいっぱいになりますが、おいしすぎるので楽勝で完食してしまいます!

またいちの塩 工房とったん

糸島でこだわりの手作り天然塩を製造している製塩所です。塩の値段は100gで300円(炊塩)or 500円(焼塩)と若干高いですが、味はまろやかでトマトや野菜スティックなどの素材を生かした料理のつけ塩として食べるとそのうまさがよく分かります。また、製塩所の内部を気軽に見学させて頂けたり、海の目の前の最高のロケーションでのんびりできたりして、遊びに行くだけでも価値ありです。少々辿り着くのが難しいですが、皆さん頑張って看板さがして行ってみてください。